ひまわりの花を咲かそうプロジェクト2021

2021年05月12日 11:57

画 田中好子
2013年、田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく笑顔になってください、とたくさんのひまわりの種をいただきました。それを田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者にお配りしたことをきっかけに「ひまわりの花を咲かそう」プロジェクトはスタートいたしました。
あれからもう9年目になりました。ファンの皆様や田中好子ゆかりの地の皆様にご協力いただきまして、全国のいろんな場所でひまわりが咲き誇りました。
そして今年も3.11を忘れないようにと、今回は収穫できた量が少なかったことがから311の半分の155.5袋の小袋が届きました。

この155.5の小袋に入ったひまわりの種をご希望の皆様にお分けいたします。
 

※お申し込みは、記念としてとっておかれるのではなく、お庭などへ実際に植えていただける方に限ります。また、ご自身でなくとも、ご近所の方や地域、学校などたくさん植えてくださる皆様へお配りしていただけるとうれしいです。
なお、発送は、4月26日から随時となります。なお、お急ぎの方は、4月28日の午後3時頃までにご連絡いただければ4月中に発送いたします。


ひまわりの種をご希望の方は、下記アドレスに
①お名前
②郵便番号
③ご住所(集合住宅にお住まいの方は必ずアパート、マンション名もご記入ください)
④何袋くらい希望
と明記の上、ご応募ください。
(※1袋にはおおよそ100粒ぐらいのひまわりの種が入っています。少量をご希望の方は、その旨もお書き添えください)


<お申し込みはこちらまで>
田中好子公式ホームページ  ひまわりの花を咲かそうプロジェクト係
 皆様のお申し込みをお待ちしております。

10年目の3月11日、今年も被災地からひまわりの種が届きました。

2021年03月11日 12:09

あれから10年という歳月が流れ、今年も3月11日がやってきました。今年も当基金に届いたたくさんのひまわりの種。
「みんなでひまわりの種を植えて、ひまわりの花のように明るく“笑顔”になってくださいね」と毎年、お送りいただいています。あの日のことを忘れないようにと、10g入りの小袋が今年は155.5袋。311のちょうど半分の数になっています。
東日本大震災で亡くなられた最愛の奥様の好きだった花、ひまわり。その奥様を思い、休耕田で育てられた思いのこもったひまわりの種を今年もご希望いただける皆様に無償でお配りいたします。
(ひまわりの種の配布は、4月中旬頃からの予定です。詳細が決まりましたらまたこのホームページで発表いたします)

8年目のひまわりが各地で咲いています。

2021年01月08日 10:28

画 田中好子
田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく、“笑顔”になってください、とたくさんのひまわりの種をいただいたのは2012年の3月でした。その年には、田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者、また田中好子ゆかりの地の皆様にお配りし、各地で植えていただきました。
その後、咲いた花から種を採り、植えたという方をはじめ、8年目の今年もホームページで希望者を募って各地でたくさんの方に植えていただきました。

各地で咲いた、ひまわりの花の便りが届いておりますので、少しずつ皆様にご紹介させていただきます。


姫路のひまわり
送っていただいたひまわりの種を畑の一角に蒔きました。8月に入ってから徐々に咲き始めました。


今年こちらで頂きましたヒマワリの種、このようになりました。7月の日照時間が50時間を切る雨ばかりの天候で例年より痩せてしまいました。でも、気持ちだけはスー姉さんに届いたと思います。日照時間が少なくても、コロナがあっても負けないで頑張ろうってスー姉さんからのメッセージですね、これは。

長野のひまわり
昨年の台風で種が飛ばされてしまいましたが、頂いた種で今年も花が咲きました。花の咲き始めの頃はマルハナバチが飛び交い、これからは鳥達が種を目当てに集まります。今年は長雨のせいか背丈が高く倒れるのではないかと心配しましたが、数本倒れただけで他は元気に咲いております。
来年はもう少し広く種まきしようと思っています。花が咲いたらまた連絡させていただきます。



埼玉県北本市のひまわり
我が家の畑にひまわりがきれいに咲きましたので写真をお送りいたします。雨の日以外、毎日水やりをして写真にもおさめて楽しませてもらいました。長梅雨で日照不足となり育つか不安でしたので、開花した時の喜びは倍増でした。花を見ていやされております。種が取れれば、来年以降もひまわりの花を咲かせていきます。素晴らしいプロジェクトに参加でき感謝しております。

岡山のひまわり
スーちゃんのひまわり、咲きました。長雨や酷暑にも負けず、2mほどに育ちました。ひまわりの英名はsun flower。地上に咲いた太陽の光が、震災で亡くなった方にも、スーちゃんにも届きますように。

仙台のひまわり
ヒマワリが綺麗に咲きました! 毎日懸命に太陽の方を向いている姿がとても可愛いです。

札幌のひまわり

毎年SSMの前に植えていただいているひまわり。
✨✨今年のひまわりは特に背がたかかったです。

東京のひまわり
元プリンセスプリンセスの富田京子さんのラジオ番組からいただいた田中好子さんのひまわりの種が9月になってきれいに咲きました。長雨で大分ひょろひょろでしたがきれいな花を咲かせてくれました。花とキャンディーズのスーちゃんが好きだった父が三年前に急に逝ってしまったので父の仏前に供えました。

ひまわりの花を咲かそうプロジェクト 2020

2020年04月27日 14:16

画 田中好子
2013年、田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく笑顔になってください、とたくさんのひまわりの種をいただきました。それを田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者にお配りしたことをきっかけに「ひまわりの花を咲かそう」プロジェクトはスタートいたしました。
あれからもう8年目になりました。ファンの皆様や田中好子ゆかりの地の皆様にご協力いただきまして、全国のいろんな場所でひまわりが咲き誇りました。
そして今年も3.11を忘れないようにと、被災地からひまわりの種311の小袋と3.11kgの大袋のひまわりの種が届きました。

この311の小袋に入ったひまわりの種をご希望の皆様にお分けいたします。
 

※お申し込みは、記念としてとっておかれるのではなく、お庭などへ実際に植えていただける方に限ります。また、ご自身でなくとも、ご近所の方や地域、学校などたくさん植えてくださる皆様へお配りしていただけるとうれしいです。
なお、発送は、5月7日からになります。なお、お急ぎの方は、4月28日の午後3時頃までにご連絡いただければ4月中に発送いたします。


ひまわりの種をご希望の方は、下記アドレスに
①お名前
②郵便番号
③ご住所(集合住宅にお住まいの方は必ずアパート、マンション名もご記入ください)
④何袋くらい希望
と明記の上、ご応募ください。
(※1袋にはおおよそ100粒ぐらいのひまわりの種が入っています。少量をご希望の方は、その旨もお書き添えください)


<お申し込みはこちらまで>
田中好子“いつもいっしょだよ”基金 ひまわりの花を咲かそうプロジェクト係
 皆様のお申し込みをお待ちしております。

3月11日、今年も被災地からひまわりの種が届きました。

2020年03月12日 15:07

あれから9年。今年も3月11日がやってきました。その日に届いたたくさんのひまわりの種。
「みんなでひまわりの種を植えて、ひまわりの花のように明るく“笑顔”になってくださいね」と毎年、被災地から送られてくるひまわりの種です。あの日のことを忘れないようにと、10g入りの小袋が311袋、大袋が3110g。3.11になぞらえた数量になっています。
東日本大震災で亡くなられた最愛の奥様の好きだった花、ひまわり。その奥様を思い、休耕田で育てられた思いのこもったひまわりの種です。

2013年から「ひまわりの花を咲かそうプロジェクト」として、田中好子のファンの方々やゆかりの地の皆さんに無償で送らせていただいております。また、2015年からはひまわりの町として有名な北海道・北竜町でも植えていただいております。

現在、新型コロナウイルス感染拡大できびしい社会情勢が続いておりますが、今年も多くの笑顔のために「ひまわりの花を咲かそうプロジェクト2020」として、4月から皆さんの元へ無償配布を行います。
全国でたくさんの笑顔の花が咲きますように。

7年目のひまわりが各地で咲いています。

2019年08月28日 10:56

画 田中好子
田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく、“笑顔”になってください、とたくさんのひまわりの種をいただいたのは2012年の3月でした。その年には、田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者、また田中好子ゆかりの地の皆様にお配りし、各地で植えていただきました。
その後、咲いた花から種を採り、植えたという方をはじめ、7年目の今年もホームページで希望者を募って各地でたくさんの方に植えていただきました。

各地で咲いた、ひまわりの花の便りが届いておりますので、少しずつ皆様にご紹介させていただきます。


福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校で植えていただいたひまわりが芽を出しました。



歌手で女優のマルシアさんのお宅でも植えていただきました。



大阪・高槻で並んで咲くひまわりとコスモス。


京都府日向市のひまわり


今年もスーちゃんひまわり&コスモスが咲きました!


今年も咲きました。発芽した時、鳩につつかれ本数が、減ってしました。
ちょっと残念ですが、残った芽は、大きく育ってくれました。🌻



ひまわりを支柱で支えようと作業をはじめたら、青空だったのに急に強い風と大粒の雨が降り出しました。
スーちゃんの告別式の時に一時的に降った雨に似ていてすぐにやみました。その日からちょうどお盆だと気づき、スーちゃんが来ているサインかなと感じました。ひまわりが霊界アンテナのようで、近くにいるような感覚になります。




北海道 北竜町・ひまわりの里 第33回「ひまわりまつり」(2019年7月20日(土)~8月20日(火)まで開催、入場無料)
東日本大震災の被災地からいただいておりますひまわりの種を、今年もひまわりの町として有名な北海道・北竜町の広大なひまわり畑の一角に植えていただきました。最近では通称“スーちゃんのひまわり”と呼ばれています。このひまわりの種を植えていただいて5年目の今年も大勢の皆さんが北竜町のひまわりまつりに訪れ、笑顔の花を咲かせています。




今年は植えていただいていた場所も少し変わり、より観光客の方に楽しんでいただける場所になりました。

http://portal.hokuryu.info/himawari/festival/33sunflowerfestival2019

ひまわりの花を咲かそうプロジェクト 2019

2019年04月26日 16:25

画 田中好子
2013年、田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく笑顔になってください、とたくさんのひまわりの種をいただきました。それを田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者にお配りしたことをきっかけに「ひまわりの花を咲かそう」プロジェクトはスタートいたしました。
あれからもう5年。ファンの皆様や田中好子ゆかりの地の皆様にご協力いただきまして、全国のいろんな場所でひまわりが咲き誇りました。
そして今年も3.11を忘れないようにと、被災地からひまわりの種とコスモスの種が入った311の小袋と1kg入りの3つの大袋のひまわりの種が届きました。

この311の小袋に入ったひまわりの種とコスモスの種をご希望の皆様にお分けいたします。
 

※お申し込みは、記念としてとっておかれるのではなく、お庭などへ実際に植えていただける方に限ります。また、ご自身でなくとも、ご近所の方や地域、学校などたくさん植えてくださる皆様へお配りしていただけるとうれしいです。今回に限り、ひまわりとコスモスの種の両方が入っておりますが、別々や1種のみの受付はしておりませんのでよろしくお願いいたします。

下記アドレスに
①お名前
②郵便番号
③ご住所(必ずアパート、マンション名もご記入ください)
④何袋くらい希望
と明記の上、ご応募ください。
(1袋にはおおよそ100粒ぐらいのひまわりの種と2種類のコスコスの種が入っています)
発送は、ゴールデンウイーク明けから順次お送りさせていただきます。


<お申し込みはこちらまで>
田中好子“いつもいっしょだよ”基金 ひまわりの花を咲かそうプロジェクト係
 皆様のお申し込みをお待ちしております。

6年目のひまわりが各地で咲いています。

2018年09月04日 10:18

画 田中好子
田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく、“笑顔”になってください、とたくさんのひまわりの種をいただいたのは2012年の3月でした。その年には、田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者、また田中好子ゆかりの地の皆様にお配りし、各地で植えていただきました。
その後、咲いた花から種を採り、植えたという方をはじめ、6年目の今年もホームページで希望者を募って各地でたくさんの方に植えていただきました。

各地で咲いた、ひまわりの花の便りが届いておりますので、皆様にご紹介させていただきます。



スーちゃんひまわり、咲きました。今年のは一輪、一輪が大きいでスー!(^。^)  アンティック・ドール

 大阪のひまわり
大阪北部地震にも負けずに🙏 大阪のひまわり
 北海道にある札幌放送芸術専門学校の玄関先で咲くひまわり

 中野のひまわり

今年は茎が太めで花もしっかりと咲いてくれて、先日の台風でも倒れずに咲き続けてくれました。

 東京のひまわり
5月に“人生シリーズ”として田中好子のことを放送していただいたTBS「ビビット」のスタッフがご自宅で植えてくださったひまわり。コメントもいただきました。
小さいながらも、アスファルトに囲まれた都内で、力強く咲いています。毎日水をやる際に見ていると笑顔になり元気をもらえるひまわり!すごく大好きな花です。
千葉のひまわり


千葉県市原市五井にあります児童発達支援・放課後デイサービス ダイアキッズと今年から新たにできたダイアキッズネスト。こちらは、プリンセス・プリンセスのリーダーだった渡辺敦子さんが代表を務める施設です。今年も子供たちと一緒に種まきをし、水やりをしてひまわりの花を咲かせてくださいました。
 平塚のコスモスとひまわり
好子さんの大好きなひまわり なんとか無事咲かせることが出来てほっとしております。天国の好子さん見てくれたかな!


北海道 北竜町・ひまわりの里 第32回「ひまわりまつり」(2018年7月14日~8月19日まで開催、入場無料)
東日本大震災の被災地からいただいておりますひまわりの種を、今年もひまわりの町として有名な北海道・北竜町の広大なひまわり畑の一角に植えていただきました。最近では通称“スーちゃんのひまわり”と呼ばれています。このひまわりの種を植えていただいて四年目の今年も大勢の皆さんが北竜町のひまわりまつりに訪れ、笑顔の花を咲かせています。





23.1ヘクタールに約150万本のひまわりが咲いています。
 ひまわりの後ろ姿
ひまわりは、太陽に向かって咲く花というイメージですが、ひまわりの里のひまわりたちはほぼ東を向いて咲いています。育成途中は太陽方向に向きを変えながら伸びるようですが、大きくなると首の後ろ側が固くなって皆、同じ方向で固定するのだとか。ということで、後ろからの画像も入れてみました。


さくらももこさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます

2018年08月28日 11:23

8月15日に漫画家のさくらももこさんが永眠されました。
生前は、田中好子とも親しくしていただき、当基金のモニュメント製作の際にも、天国で楽しく歌い踊る天使の絵をご提供いただきました。奇しくも、田中好子と同じご病気で、同じく50代という若さで旅立たれました。

謹んでさくらももこさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ひまわりの花を咲かそうプロジェクト 2018

2018年05月02日 17:24

画 田中好子
2013年、田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントを差し上げた東日本大震災の被災地に住むご遺族の方から、みんなでひまわりを植えて、ひまわりの花のように明るく笑顔になってください、とたくさんのひまわりの種をいただきました。それを田中好子三回忌の献花式にお越しくださったファンの皆様や関係者にお配りしたことをきっかけに「ひまわりの花を咲かそう」プロジェクトはスタートいたしました。
あれからもう5年。ファンの皆様や田中好子ゆかりの地の皆様にご協力いただきまして、全国のいろんな場所でひまわりが咲き誇りました。
そして今年も3.11を忘れないようにと、被災地から311の小袋入りのひまわりの種と2種類のコスモスの種、そして311gの大袋のひまわりの種が届きました。

※昨年もひまわりの花が各地で大きく咲きましたが、種の収穫時期に東北では長雨。そんな影響で昨年はあまり種の採取ができなかったそうです。そこで、ひまわりの種が例年より少なめになってしまったからと
今回はコスモスの種も入れてくださいました。
この311の小袋に入ったひまわりの種とコスモスの種をご希望の皆様にお分けいたします。
 

※お申し込みは、記念としてとっておかれるのではなく、お庭などへ実際に植えていただける方に限ります。また、ご自身でなくとも、ご近所の方や地域、学校などたくさん植えてくださる皆様へお配りしていただけるとうれしいです。今回に限り、ひまわりとコスモスの種の両方が入っておりますが、別々や1種のみの受付はしておりませんのでよろしくお願いいたします。

下記アドレスに
①お名前
②郵便番号
③ご住所(必ずアパート、マンション名もご記入ください)
④何袋くらい希望
と明記の上、ご応募ください。
(1袋にはおおよそ25~30粒ぐらいのひまわりの種と2種類のコスコスの種が入っています)
発送は、準備ができたものから順次お送りさせていただきます。


<お申し込みはこちらまで>
田中好子“いつもいっしょだよ”基金 ひまわりの花を咲かそうプロジェクト係
 皆様のお申し込みをお待ちしております。


今年いただいた 311g のひまわりの種は、主旨に賛同いただき、2015年から「スーちゃんのひまわりコーナー」として植えてくださっております北海道雨竜郡北竜町に送る予定です。北竜町のひまわりまつりは、
本年も7月21日くらいから約1か月間の開催予定。
お近くの方、その時期に北海道へご旅行予定の方はぜひ足を運んでください。
北竜町 ひまわりの里