田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメント <現在受付中です>

2013年06月06日 10:29

◎写真立てとして使っていただける 田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントのお申し込みにつきまして


対象:平成23年3月11日に発生した東日本大震災において被災され亡くなられた方のご家族で、現在のところ原則として一親等以内の方に無償で差し上げております。
(※一親等以内とは、主に親子、夫婦関係を指します。一親等にあたる方がいらっしゃらない場合、特にご兄弟、祖父母、孫などにあたる方はぜひご相談ください)


数に限りがございますので、一家族様1つまでとさせていただいております。


お申し込み方法:電話  03-3834-4482 に問い合わせ時間内にお電話ください。尚、時間内にご連絡がむずかしい場合は、FAXやメールにてご連絡先をお知らせください。


該当者の方には、こちらから「田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメント」のお申込書とその他応募要項等を記した書面、返信用封筒をお送りいたします。
※田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメントのお申し込み・問い合わせ先の詳細につきましては、連絡先の欄をご覧ください。
連絡先へはこちらをクリックしてください



田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメント


<概要>

 名称      : 田中好子“いつもいっしょだよ”モニュメント

 形状等     : 半円形 アクリル削り出し

           高さ 約160mm、横 約200mm、幅 40mm


 デザイン    : 篠塚正典

 イラスト(天使) : さくらももこ

画(ひまわり) : 田中好子

 書(輝)    : 田中好子




<モニュメントに関しまして、制作者の篠塚正典さんのコメントをご紹介いたします>


田中好子さんのご遺族より依頼を受け、田中好子さんの「思いをカタチに」を主題にモニュメントを制作させて頂きました。
モニュメントのテーマは“いつもいっしょだよ”です。
皆様のご記憶に残るように田中好子さんは御遺言を残されました。それは、もし病気との闘いに敗れる事がある時は天国で被災され亡くなられた方のお役に必ずたつという事でした。従ってこのモニュメントの表現のテーマは、天国 -ユートピア-です。
そこには田中さんの義妹で女優 夏目雅子さんの分身ともいわれた“ひまわり”が“輝”という文字と共に咲き誇っています。この“ひまわり”と“輝”は田中さんご自身の手で描かれた作品です。勿論、夏目雅子さんの魂にも参加してもらいました。天国に遊ぶ仲間は、生前、田中さんと家族ぐるみで交際があり、全国の誰からも愛される さくらももこさんが天使を連れてきてくださいました。

天使は、写真の中のご家族を見つめながら伝えています。
「淋しくないよ。皆と一緒に遊んでいるよ。歌っているよ。踊っているよ。いつもいっしょだよ・・・」と。
そして、田中さんはひまわり畑より写真の中のご家族と一緒に話しかけます。
「約束どおり、こんなに素晴らしい所でご家族と一緒に暮らしてますよ。いつもいっしょですよ。だから地上の皆様も悲しまないで私たちといつまでも、いつまでもいっしょにいてください。私たちも地上の皆様とこの天国-ユートピア-でいつまでも、いつまでも、いつもいっしょだよ」と語りかけてくる作品としました。
ご家族を亡くされた悲しみは失せる事は無いと思いますが、このモニュメントをご家族のそばに置いていただける事により、一人でも多くのご遺族のお心を慰めることになりましたならば、それこそが田中好子さんのご遺志であると強く感じております。
最後になりますが、生前の田中好子さんとのご縁からこのような感動あふれるテーマに参加できた事を光栄に思います。